« 認 愛 | トップページ | お陰様で »

2012年9月28日 (金)

正 夢

久々に夢を見たかな…。

さて、どんな内容だった???

そんな寝て見る夢のお話し。

さて、まずは僕の夢は高確率で、

身の回りの人、知ってる人は出てこない。

今日の夢もそうだった。

原因は病気ではなく、大きな事故だったと思う。

病院へ運ばれ、

応急処置の数々。

とにかく胸や胴体を中心とした箇所を処置されていた。

「早く終わってくれ~!」

声にならない叫びを上げていた。

そして、

驚異的な回復を見せた様で、

患者さん達には

「あなた、あの状況で運ばれ、こんなに良くなって凄いね」

「ほんと奇跡的」

みたいな声の数々を掛けられた。

今までの人生、

大きな事故を起こしたのに軽傷で収まったり、

ミラクル、奇跡的、ってのは数あるが、

今回の夢も、あんまり憶えてないながらに、

手術中の時なんか、

妙にリアリティあったりした。

これは何を意味しているんだろ…

誰か夢占いしてちょうだいヽ(´▽`)/

そんな夢です。

|

« 認 愛 | トップページ | お陰様で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/47236605

この記事へのトラックバック一覧です: 正 夢:

« 認 愛 | トップページ | お陰様で »