« 本 質 | トップページ | いわて銀河100㌔チャレンジマラソン »

2012年6月 9日 (土)

再稼働

原発再稼働の一連の発言でがっかりする事だらけ。

「次代を担う子供たちの為にも福島のような事故は決して起こさないということです。福島を襲った様な地震、津波が起こっても事故を防止できる対策と体制は整っています。」

今、福島は事故終息は当然ながらしてないし、

事故調査委員会で言った言わないと、

立派な責任ある大人達が議論をされてる真っ最中。

高放射線量の中、暫定基準で福島県民は生活されてます。

加えて
「安全基準にこれで絶対というものはございません」
と、、、
おいおい???
どう言う意味?何を言わんとしてる?

「私は国政を預かる者として人々の日常の暮らしを守ると言う責務を放棄することは出来ません」

あなたは今、福島の現状をお座なりにしているよ。
それを放棄と言われてもいた仕方ない。

「電力価格が高騰すれば、ギリギリの経営を行ってる小売店や中小企業、そして家庭にも影響が及びます」

確かにね。
それはそれで恒常的に、生きている限り支払う義務
がある消費税はどうなのさ…。
一緒じゃねえべか。
だって財布はひとつしかないしな。

西川知事も不測の事態の責任の所在、これからの

福島のハッキリした対応を引き出してこそ、

今回の首相の再稼働発言が意義あるものになったのに、

と思う。

沸騰してきた鍋のドジョウは怖いな。

そして、

原子力ムラ、原子力マネーって

人の感覚を狂わすほど魅力的なものなんだろう。

|

« 本 質 | トップページ | いわて銀河100㌔チャレンジマラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/45590304

この記事へのトラックバック一覧です: 再稼働:

« 本 質 | トップページ | いわて銀河100㌔チャレンジマラソン »