« ネクタイを締めた百姓一揆 | トップページ | 冬支度 »

2011年11月 7日 (月)

感 動

昨日は雨。

この雨をキッカケに奥羽横断駅伝競走大会の

応援に行く事になった。

雨じゃなかったら、中学生の娘のソフトボールの大会が

あったからね。

私感ではあるが、

最近、大会や選考会などなどオンパレードで忙しかったので

いい休息の時になったのではないかと思う。

天気に左右されるのも外競技ならでは、だからネ。

それはさておき、

駅伝大会。

県代表の責任とプライドを背負ったチーム。

大学のチーム。

一般の20代から40代で幅広い年代で

構成されたチーム。

僕が応援しにいったのは地元の走る事が得意で

好きな方々が集まった一般チーム。

成績は当然大切だが、一生懸命走る姿に

ただただ感動をしてしまう。

あるチームのマネージャーだと思うが若い女性が

襷が繋がった事に涙してたり、、、とか、

色んな携わり方で、ひとつの事に全員が一生懸命に取り組む。

そしてひとつのチームになりゴールを目指す!

それぞれにドラマがあるのね。

感覚的には速くはしれたのに、

数字(結果)は遅かったり、と、

シンプルな競技だけに奥が深い競技。

「走る」

おもしろいですね。

|

« ネクタイを締めた百姓一揆 | トップページ | 冬支度 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/42907454

この記事へのトラックバック一覧です: 感 動:

« ネクタイを締めた百姓一揆 | トップページ | 冬支度 »