« 志 | トップページ | 言い残された言葉 »

2011年6月 3日 (金)

喧 嘩

子供の喧嘩以下ですね…。

我々がやってる事は

『喧嘩なんかじゃない!』と言われたら、

役者さんですか?

『もう少し感情を込めて語って下さい』って言ってやる(≧m≦)

旧態依然としたお年寄り議員さん、

旧態依然の思考から抜け出せない議員さんの

時代は終わったな…

だれがやっても何も変わらない、

と思ってながらついつい国会中継見ちゃいましたよ(≧∇≦)

代議士会って言うんだっけ。

そこで菅首相が言った目標3つ

〇原発の早期収束、震災のフ復旧、復興

〇民主党を壊さない

〇民主党政権を自民党に渡さない

最初の1つは当たり前に頷ける.

が、

だ、、、、

残り2つは我々国民に何ら関係ないことだべ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

そして国会の場

民主党の山井議員の答弁。

中々の国民目線!

けど、そこで被災地で介護が必要な人の話を引き合いにし

弱者を救う!お涙頂戴的な語りは僕は好きにはなれない。

被災者すべての人が困っているから介護されてる人も、

している方も困っているのだ!と言いたい。

あとの自民党の大島副総理、石原議員、もう最悪┐(´д`)┌ヤレヤレ

野党なら、

本当に国民の事を考えているなら

揚げ足取りの発表する場ではなく

ドンドン対案を明示し、復興のスピードアップを示す

根拠をひとつでも多く語って欲しかった。

やっぱなるべくしてなった野党、自民党(ノ∀`) アチャー

でも公明党の井上議員。

議員らしい品があって共感持てたなぁ。

みんなの党の柿澤議員は

勢いだけはあるなぁ…みたいな。

いずれにしてもハッキリした事。

それは

大方の議員の方々は国の事より

自分達の事を大切に思って仕事をされてる事。。

『私利私欲』ってやつ。

同じ様なことだけど、もうひとつ、

彼ら与野党は日本国も見ず、

自分等の党のことばかり…

民主国でも自民国でもお作りなさい、アンタ等は(爆

今 党派とか言ってる場合じゃない!

ひとつにならんかぁぁぁ!

我々国民は政治家達をナジる時代は

もう今日で終わり。

本気でヤバイよ、愛する愛しき日本国!

政治家達になだめられぬ様、

そしてメディアの側面しか取り上げない手法に

踊らされない様、

国民ひとりひとりが勉強し、自立心をつける時。

今、大切な事、

やらなければいけない事を

整理し、

論点、視点、意見を、発想を

今迄の既成概念に捉われず出し合い

前に進む時であると思う。

日本は

誰のものでもなく

我々国民ひとりひとりのもの!

これを

心に刻み直す時である。

|

« 志 | トップページ | 言い残された言葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/40242514

この記事へのトラックバック一覧です: 喧 嘩:

« 志 | トップページ | 言い残された言葉 »