« 勇 希 | トップページ | June »

2011年5月31日 (火)

民 主

ゆいっこの定例会議にお声を掛けていただき

初めて参加した。

昨日は被災地の大槌から5人も参加されていた。

ほぼ、一昨日の交流戦で顔を合わせた方々だ。

会議に参加して、あらためて感じたが、

ゆいっこのボランティアの皆さんの大変な労働。

労働なら賃金も発生するだろうが

そこはボランティア。

ボランティアなのだ…。

また、昨日の読売新聞にも掲載されたが、

今日、第1回目の

「大槌復興まちづくり住民会議」

が住民の呼び掛けで

住民による

住民の為の会議が開催される、との事。

NHKやめんこいテレビも取材に来る事になっている様だ。

メディアには悲壮感みたいな演出はいらないので、

真実、真理の観点で取り上げて頂きたいと思う。

大槌町は、ご存知の通り、

今回の震災で町長がお亡くなりになり、

それも大きな要因なのか復旧復興計画に遅れが出ている。

しかし、ここで町民は立ち上がった!

これからが勝負、復旧、復興へ向けての第1歩だと思う。

どれだけの人間が大槌に郷土愛を持ち

どれだけの人間が立ち上がろうと思い、

どれだけの人間が復興へ向けて突き進め、

どれだけの人間が大槌で生きる覚悟、

裏を返せば、そこで死ぬ覚悟があるのか…。

トコトンそれに集う民がぶつかり合いながら

前に進んでいって欲しいと思う。

それこそが真の大槌の復興へ繋がる!から。

僕も今後の動向を追って行きたいし、

応援して行きたいと強く思っている。

|

« 勇 希 | トップページ | June »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/40201476

この記事へのトラックバック一覧です: 民 主:

« 勇 希 | トップページ | June »