« 正 夢 | トップページ | 山 菜 »

2011年5月18日 (水)

星一徹

僕が小学校で発行している星一徹新聞

去年7月に発行した1号を皮切りに

今回で7号にもなった。

各学校のPTA会長との会話や

色んな会議で心に留まった言葉や思いを

何らかの形で笹一小のPTAに伝えたい…。

そんな想いで発行している新聞です。

以下、

今回は運動会特集での発行になりました。

-----------------------------------------

田植えの時期で、みなさん忙しさに追われている時期だとは思いますが、

笹一小の大運動会が迫ってまいりました。みなさん、テルテル坊主を作って

お天気祭をお願いします。さぁ、そして今年も我々PTAのメインイベント

学年対抗リレー」があります。全然体を動かせてない方は

早起きマラソンなどで調整しておいて下さいね。ケガにだけは注意して

大いに盛り上がりましょう!!去年初開催となったリレーですが、

私の思いは「親もガンバっているから、お前ら(子供達)もガンバれよ!!」

そんな親が頑張ってる姿を子供に見せたい想いからの開催でした。

ですが実際、走ってみると子供達からの割れんばかりの声援に背中を押され、

逆にパワーをもらっちゃいました。全くアベコベな展開の話になりた。

                       子供達サイコーです♪

そしてナント今年は職員チームも参戦します!!

これぞ真のPTA対抗リレーレースとなります。

さぁ、そして去年は優勝チーム(ちなみに現3学年PTA)のみの

表彰でしたが、今年はチームワーク賞・ユーモア賞を追加しちゃいます。

表彰基準ですが

チームワーク賞:優勝意外のチームで笑顔が絶えず最初から最後まで

                戦い抜いたチーム

ユーモア賞  :優勝意外のチームで会場に沢山の笑顔を分け与えたチーム

上記の様に厳選した審査(笹間語:やんべ)により表彰させていただきますので、

よろしくお願いします。また、お願いになりますが1年生チームの父兄の人数が少

ないのでリレー選手選出の際は1年生チームを優先して頂くよう、みなさんのご配

慮を、お願いします。

クドイようではありますが、

このレースの目的は「我々 親から子供達へ対してのエール」です。

早い遅いという結果ではなく、一生懸命、みんなと手を繋ぎ、最後までやりぬく姿

をやって見せる事、背中(行動)で語ることです。意義を再認識し、皆さん、ケガ

無く、笑顔でバトンを繋ぎ、走り抜き、会場を笑いいっぱいに盛り上げましょ

う!!

よろしくお願いします

|

« 正 夢 | トップページ | 山 菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/40032714

この記事へのトラックバック一覧です: 星一徹:

« 正 夢 | トップページ | 山 菜 »