« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月31日 (木)

思 付

年度末、月末、と目が回りそうな日々が続きます(@@;

こんな時は、

大切なものを何か忘れていそうで不安で、不安で…。

この時折、

ふと思った事が、、、。

例えば最近沈静化してきたが

ガソリンスタンドの長蛇の列。

ガソリンスタンドは

被災前より遙かに売上を上げている。

と思う。

まして、短時間の中で。

要するに商売ベースで捉えると、

とても効率よく収益を上げているということだ!!

『超 高効率』 被災前、どこの企業も当たり前に追い求めてたハズ

これは成熟時代、飽食時代へ対してのひとつのメッセージ?

いつでも

どこでも

どこよりも、

果たして現代の人間が求め続けた

『サービス』って何だったのだろう…と。

こんな状況になって

はじめて色んなものに対してのありがたみ、

と、

今までの『当たり前』に疑問を感じたのである。

生きる

きっと、これからの新しいヒントになる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月30日 (水)

行 動

今朝、岩手日報を読んでいて目に留まった記事があった。

神奈川県が被災地の子供達の新学期からの勉強、

いわゆる、学校、学習にまつわる道具、滞在先、

それについての期間などなど、

きめ細かいプランを提案されたようだ。

子供達にとっての1日1日はとても貴重なもの。

先日も広島からもそんな提案がありましたね。

ホント、ありがたいものだ。

と、

同時に

ご当地の岩手県に限らず、市町村が

何故、その様な対応を示す事が出来ないのだろうか。

『それどころではない』

『国の方策が…』

『県の方策が…』

色んな理由が聞こえてくる。

では、何故、広島や神奈川県は出来るの??

どこも一緒でしょ!

要は、やる!か、やらないか!

決断して動くか動かないかの違いでしょ。

正直、岩手県、そして我が故郷の花巻が

そんな形を提案出来てない現状に

がっかりでしょうがない…。

1日も早い、今後のアクションを期待したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月28日 (月)

歯痒さ

Img_6291

花巻のガールスカウト活動で集めた物資と

笹間第一小学校PTAからも集めた物資、

そして地区民、そして埼玉から、、、と、

今回は軽トラでだが、ピンポイントで必要とされる

物資を届けて参りました。

女性ならではのグッズ満載で

さすが ガールスカウト と思わせるものばかり

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉー

&埼玉から届いた

『ケイタイのソーラー充電器+LEDライト付き』

これが新しいおもちゃを手にしたような子供達の

感動に似た喜びを大人から感じた。

現代の人間が忘れかけているモノを感じた…

未曾有の大震災。

未曾有の事態。

そんな中、

被災地の方々は出来る範囲、与えられた中で

必死に笑顔で1日1日を生きている。

そんな逞しい

人間の 生きる力 を肌身に感じる。

未曾有の大震災。

未曾有の事態。

そんな中、個人情報、財産権、何チャラカンチャラ??

法律や条令、判例にしばられ、

こんな事態でも尚

それから抜け出せない、どこまでもボケた人間、集団がいる。

この自然が人間に対し与えた震災と言うメッセージを

今一度、我々は考え、行動をチェンジし、

ゼロスタートするべきではなかろうか、、、。

同じことの繰り返しはいらないし、

してはならいと思うのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

以心伝心

みんなの心のこもった品物を
しっかりと沿岸に届けに行ってきます。
心と心を繋げます。
『以心伝心』
みんなみんな、ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

Img_0027

昨日は、このあたりのお祭。

例年であれば7基の山車を連ねて各所を練り歩くが、

今年は大震災が大きな理由であろうが、

山車は無し!

が、

各所で権現さんにお祈りの舞?を挙げていただきました。

毎年、僕も練り歩くのですが、

うちの隣の神社に来て頂いた時にしか立ち会えませんでした。

この祭の1つのジンクスが天候が荒れる!!

が、今年はそんな気配もなく薄曇りな過ごし易い日♪

そんな年もあるんだろう。

けど、

バイクで仕事していた僕に大自然の仕打ちがΣ( ̄ロ ̄lll)

そう、雨です。

仕舞いに雪状に変わってきました…。

かなり遠出してましたので、

寒さを通り越し、最後は気が遠くなり

どこまでも行けそうな気にもなりましたぁ(オォ、ヘブン

やっぱりジンクスはホンモノなのね~、って俺が雨男なのか??

Img_5596

話題は変わり、

今年も始まりました『F1グランプリ』

世界的エコの動き、今回の大震災と

日本人の感覚からすれば『なんでやるねん』と思うのでは…。

でもね、世界中で認められているモータースポーツ!

それの最高峰F1

そして決まったレギュレーションの中で究極に

チューニングされ、1馬力を最も最適に捻出する、

人間が造り上げる究極のテクノロジーの塊F1!

言わば、究極のエコマシンでもあるのだ。

フェラーリも貴重な広告スペースに

『ガンバレ 日本』 

と、文字を入れてくれている。

ありがたいことだ。

可夢偉、お前のガンバリが日本人にも

勇気を与えてくれるぞぉぉぉ(*゚▽゚)ノ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

新学期

今、子供達は春休み。

後、約2週間後に控えた新学期を前に

期待と不安で胸を膨らませている感じもする。

今、被災地の子供達は…。

『避難所』という現実にいる。

現実といっても、特殊な現実の中にいる。

大きな成長を遂げる子供達。

そんな秘めた可能性を子供達は持っている。

子供達の一日一日、

そして1年はとても大切なのである。

学校が倒壊、避難所になっている環境で

新学期を迎えさせようとしているようだが、

どうなるのだろう…。

そこで僕は騒ぎたい!

花巻の東和町には、東和高校をはじめ土沢、成島、浮田、

田瀬、谷内、小山田小学校と、つい先日まで使われていた学校がある。

そう、閉校し合併したのだ。

この施設を使わない手は無い。

優先順位は来るべき新学期に、ちゃんと義務教育を

スタートさせる事!!

それをスタート出来ずに、

仮設住宅や新しい町の復興活動も

手に付かないのではないだろうか…。

時間を掛け、多方面の意見を聞き、慎重に話をススメルのが

常套手段であることは理解できる。

が、だ。

時間は待ったなし!

なのである。

今は、特殊な現実から大きく一歩

歩みだす段階にきているのだと思う。

大人の事情で子供達を振り回す事だけは避けたいが

これは僕が声を大にして、つぶやきたい。

子供にとって大切な日々の為に!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

冬 型

なんだかなぁ…。

追い討ちを掛けるような冬型の天気が続きそう。。。

今日は2つのキーワード!

新聞に目を通すと海からの物資搬送も始まった。

よしよし♪

これで 陸・海・空 3拍子揃ってきたな。

被災地はこれで物資には困る事は少なくなっていくだろう。

ただ民間支援団体の行動力と行政機関の機動力の無さのギャップはもどかしい。。。

もっともっと腕組んで進んで欲しいものだ。

誰の為でもない!

被災地 の為に!!

そしてこれからのキーワード!

衣・食・住

物資は潤沢に供給出来る様になってきた。

そうこれからは 住 が問題!

さらに2分割で短、長期の施策。

子供達の教育をメインに捉えた短期の施策、

そして長期の展望を見据えた町興し活動が必要だ。

みんなは被災者が住めるところ。

被災者家族の数 イコール

仮設住宅

という発想に行くだろうが

それは No と声を大にして騒ぎたい!

依然、

行方不明者が死亡者数の倍くらいの時に、

仮設住宅建設はないだろう。

まして、被災地市町村の官公庁も学校も壊滅している中、

単純に被災前にあったものだから

被災後も同じ形で…、とは

そう復興すべきでない 今、この時 である事は

誰の心の奥底にあるのではなかろうか…。

それは日を追う毎に膨らみ続ける、

尋常ではない事態 なのだから。

一度、自分達の足元を落ち着いて見る時が

必ず必要なのである!!

それは誰にとってもとても辛いところだ。

現実と向き合う事だからね。

これからの新しい町!

希望に満ちた町!

『住』 『人』が『主』となる

生きがいのある町をしっかりと創っていってもらいたい!

当然、僕に出来る事は『一所懸命』力になる!

と、強く、強く、心の底から願う僕であるのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月23日 (水)

無 事

バタバタと午前中、仕事を済ませ、

午後から被災地各地に物資を届けに

円徳寺の副住職、そして次女と行って来ました。

そして沢山の出会いと、お話しをお聞きしてきました。

Img_8527

一昨日、

『今必要なもの』と仲間達に呼びかけたところ、

トイベースさん、PTAの方々、次期PTAの方々から、

そして、

電気も、まだ通らない…

冬型の気圧配置…

やっぱ、灯油でしょ!

と、言う事で声掛けをしたところ、

729ZINから、そして紅笹間メンバーから

約300Lの灯油を集めることが出来ました。

各家庭のタンクから抜いて掻き集める作戦。

チームの絆を感じたっす♪

お寺は、真宗大谷派、

笹間の円徳寺の副住職が

四日町の妙円寺、

遠野の大慈寺、同じく萬通寺に声掛けし、

物資を集め、そして詰め込み、

釜石の宝樹寺、

そして三陸町の真称寺へ。

ルートは遠野→釜石(宝樹寺)→大槌(安渡小学校)→三陸町(真称寺)

Img_0651

【安渡小学校の子供達】

<object width="640" height="390"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/tIWFfoPk5YM&hl=ja_JP&feature=player_embedded&version=3"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowScriptAccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/tIWFfoPk5YM&hl=ja_JP&feature=player_embedded&version=3" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="640" height="390"></embed></object>

副住職と僕と同じ悩み事は、

情報が飛び交う中、僕等がやっている事は

『支援?』それとも『邪魔?』…。

でも、、、行ける手段がある!

そして、

何より現地の方々に必要であろう物を、『この手で届けたい!』

言い過ぎかもしれないけど、

そうでもしないと

眠れない…。

Img_4083

これからも、

自分達の出来る範囲で、

その範囲とは『岩手の内陸と沿岸の共倒れ』を含みで、

ピンポイントでニーズに沿った応援を、し続けたい。

昨日、最後の真称寺に付いた時には夕食時。

『肉の無いカレーだけど、食べていって』と…。

普通に悩んだ、

そして

遠慮なくいただいた。

肉の代わりに魚肉ソーセージが入ったカレーライスは

とてもおいしかった。

ご馳走になりながら、色んな話をお聞きしたが、

おととい、やっとその辺は

電気が通ったそうで、約10日振りに髪を洗ったそうだ。

そして3回目で、やっと泡が立ったという。

また、町の無い場所であるが故の物資の調達の苦労、

長期戦の被害である事を再認識した。

Img_8227

人と人の想いを繋げる仕事をさせてもらえて僕は幸せです。

帰りの車中、

娘に聞いた

『今日はどうだった』

『うぅぅん、何か、、、電気あるってイイなぁ、って思った』

きっとその日は来るだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

行 く

今日も行くぜ!

被災地に。

みんなの気持ち届けます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月21日 (月)

ターニングポイント

今日は春分の日。

but、天気はよろしくなく、ちょっと残念…。

確か、

春分の日とは昼と夜の時間が同じくなる日。

日本にとっても、

被災地にとっても、

これから希望に満ちた春が訪れる事を

心から願うのである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

つぶやき

今日の移動はチャリンコ三昧!

そんな中、

結構、チャリンコ、歩きの方々とすれ違う。

みんな、がんばってるなぁ…。

でも、

50年くらい前だったら当たり前の景色&姿なんだろうな…。

ふと、

『こんなに広い道、いらねぇんじゃね?』

『便利』、『豊か』、を追求してきた姿、それが今のニッポン。

そして、いつの間にか、その姿が

『普通』『当たり前』といった感覚になっていた

『傲慢な生き物、人間』

でも

そんな人間も捨てたもんじゃない!

お互いを想い、そして助け合えるハートは奥底にある!!

この感動を忘れない!

そして、いつでも『立ち返る事の出来る自分』を

持ち続けたい…

そう想う

日本人て、、そして人間てサイコーだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

共 生

この二日間、様々な事が起こりました。

離れていても近くにいても、

同じ気持ち、魂を持ったものに距離など無い!

繋がっているんです。

そこに距離などと言う理屈が存在しない。

Img_1038

笹間第一小学校のPTA会員、仲間達に声を掛け、

丸1日弱で2tロングのトラックには積み切れないほどの

物資でいっぱいになりました。

もう感動 (ノд・。)

そのみんなの気持ちがこもったものを

高橋博之さんのツテで

安渡小学校という避難所に届ける事が出来ました。

この場を借りて

高橋博之さんには改めて感謝申し上げます。

Img_7496_2

現状はまだ電気が通らず、

この辺でも1番最後に復旧する事になる地域だと被災者に聞きました。

が、

避難所生活を強いられてる方々には、

それはとてもとても感謝してもらい、

そこに立ち会えた自分は充実感をおぼえたと同時に

勇気、たくましさ

までも頂戴してきました。

日々変わる状況に柔軟に対応し

これからも共に生きて行きたいと強く思います。

ありがとうございました。

と、

これからもよろしくお願いします。

---------------------------------------------

Img_5259

釜石の町のメインストリートで撮影しました。

これだけでも凄いのですが、

こんなの序の口、、、

といった景色と暗闇と臭いを肌身をもって体験してきました。

その中で生きる、同じ岩手県民、逞しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月18日 (金)

卒業式

1300407773530.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

真っ白

1300321338342.jpg
やれやれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

希 望

絶望的な現実の中、

92時間ぶりに被災者が発見されたりと、

希望の光もあったりと、

生きる勇気、希望をもらっている。

そんな中、無情にも気候は冬型へ…。

被災者、寒いだろうなぁ、、、、、。

時として自然て非情なモノです。

いまだ続いているであろう、

宮崎県のインフルや、噴火、、、の繰り返しとダブります。

今日からバイクで仕事するぞぉぉぉ!

って息巻いて、

バッテリー充電したのですが、

雪ですね、、、被災者に比べたら屁でもないですが、、、

コケてケガしても洒落にならんし…

ど、し、よ、か、な、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

現 実

仕事をはじめたものの、、、。

やれる者がガンバンなきゃ、って思うものの、、、。

100㌔先で災害にあった被災者の情報を聞くたびに、

スタンドで超大渋滞を見るたび、

コンビニのパーテーションが落ち、

開店してんだか、してないんだか

分からない景色を見る度、

『不自由』と『普通』、『便利』と『思うがまま』を履き違えた

現代の浅はかさに触れる度に

それに浸かってた自分をばかばかしく思ったり、、、、

士気が下がって、下がって、下がって…。

でも、

でも、やるっきゃないのです。

行くで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

もしドラ

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら Book もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

著者:岩崎 夏海
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

言わずと知れたベストセラー!!

『すべては繋がっている』

読むと改めて思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魂を養う教育 悪から学ぶ教育

魂を養う教育 悪から学ぶ教育―私の体験的教育論215の提言 Book 魂を養う教育 悪から学ぶ教育―私の体験的教育論215の提言

著者:曽野 綾子
販売元:海竜社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

すべての大人に読んでもらいたい。

そして考えてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稼 動

身近な人と連絡が取れなかったり

行方がわからなかったり…。

それだけ恐ろしい出来事があった訳なのだが。

今、自分が出来る事、

それは仕事。

まずは動きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

復 旧

昨晩、停電も復旧しました。

皆様には大変ご心配お掛けしました。

ありがとうございました。

今回の災害は二次災害の津波が

甚大な被害をもたらしました。

幸いにも内陸に住む自分はライフラインを

2日間、不自由しただけ。

沿岸地域の方々の安否と一日も早い

復旧を願います。

何が「普通」「当り前」、そんな事を

痛く感じましたし、

最近の人々のギスギス感、時間に追われて

せかせかしてる感の、愚かさ、

それにも増して、

人々の温かさ、思いやり、過ごし方、

これだよな!って痛感しました。

とりあえず、ここまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

状 況

遠くの方々へ、ご報告で使わせて頂きます。

停電で何をするにも困っておりますが、

何とか大丈夫です。

ただ、何日も停電が続く様だと

かなり不安になりますが…。

まずは、ご心配掛けてます皆様へ

ご報告まで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月11日 (金)

遠 征

またまた冬へ逆戻り…。

外は真っ白、銀世界。。。

ワォォォ Σ(`0´*)

三寒四温、、、北国の春はもう少しお預けか…。

週末、

沿岸方面へスポ少のソフトボールチームが合宿?に行きます。

が、しかし最近、

三陸沖で地震が起き、正直、行くか行くまいか

首脳陣で悩んでいたが、結局、行く事で決定!

天候も春っぽくなりそうだし楽しみですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月10日 (木)

地 震

昨日、この辺で地震がありました。

震度4だったみたいだが

ずいぶん縦、横に長く揺れましたね。

もう、酔ってしまう感がありました。

先日のNZの地震災害の恐ろしさも覚めやらぬ時に

揺れが来ると、最悪のケースを想像してしまう自分がいました。

歳とったなぁ…

自然災害には身を任せるしかない。

人間て、ちっぽけなものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 9日 (水)

海 賊

海賊と言えば、最近ではワンピースを連想する。

昨日のニュースで海賊を拘束したと…。

『えっ!?海賊って??』

ついつい海賊の容姿に興味が湧いていた自分がいた。

今朝テレビのニュースに映る海賊達を観て、

『普通じゃん!』

イメージしていた海賊は、

どうやらマンガの世界だったようです(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 8日 (火)

何の日

3月はバタバタしっぱなし…┗( ̄□ ̄;)┓

今朝、カミさんが、

カ:『ちょっと…何か言う事無い』

俺:『…、別になんも??』

『また、腹の虫の居所でも悪いのか???』(心のつぶやき

『あっsweat01

俺:『お誕生日おめでとう!』

はい、やっちゃいましたぁdown(;´Д`A ```

ゴメン

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月 7日 (月)

取 得

昨日、受講&テストを受け、無事に受かった

JFAフットサル4級審判資格。

『テスト』といっても微妙なモノだったけど(テンスウ モ

そんなこんなでも我が紅笹間チームからは

ナント 6名も受講し、資格を取得した。

それぞれに貴重な日曜日を、

そんな事に充ててくれたメンバーに感謝したい。

お陰で

チームは

知・徳・体 共に1ランク上のチームになったと思う。

また、僕等の受講時間も朝から晩までで

『長いなぁ…』なんて思ったけど、

その後、更新受講やらで、

一日中、講師を務めてる方々には

頭が下がる思いでいっぱいになる。

どのスポーツもだけど、

『縁の下の力持ち』の方々に支えられてこその

表舞台があるんだなぁ、、、、

って、思った1日でもあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 6日 (日)

講習会

今日、フットサルの4級審判資格教習会ならびに

資格テストがある。

それに参加し、資格取得に挑む事になった。

断るにも断ることも出来ず

サッカー協会の役員になって、早1年経とうとしているが、

紅笹間メンバーの協力の下、何とか大会主催やら

運営等をこなしてきた。

そもそもみんなで遊べ、体力向上を目的にはじめた

フットサルだったが、何かの縁でサッカー協会の役員になり、

今がある。

もう、この際、『資格を獲ってみよう』となったのが

今回の経緯である。

今日は一生懸命勉強しまぁす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

一 息

F4E350CC-0614-4679-B64F-C2D86988D0F2
午後からガンバらなきゃ(`_´)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 4日 (金)

偶 然

偶然なのか、はたまた狙ったのか…

Tc3_search_naver_jp

映像をコマにするとこんなコトもアルノネ (/ω\)ハズカシーィ

Tc2_search_naver_jp

おそろしやぁぁぁ ドンナ ブキヲ トウサイシテルノ?

Tc_search_naver_jp

これぞ『偶然の産物』heart01

朝から失礼いたしましたぁ m(. ̄  ̄.)m スミマセーン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 3日 (木)

六送会

昨日はインフルエンザで延期していた六送会があった。

各学年がそれぞれに工夫した演劇や音楽、そして踊りと

とても楽しかったですね(* ̄ー ̄*)

でも、もうじきこの6年生ともお別れなんだなぁ…、

なぁんて思うと感慨深いものがあったネ。

夜は今年度最後のPTA役員会。

僕も役員をさせてもらって7~8年経つのだが、

これほど意見が飛び交う役員会は初めてw(゚o゚)wサイコー

火付け役は

やっぱオレ ナノカナ??

色んな形で来年度から変革を求めている中、

役員から、そして親としての観点から

貴重な意見が沢山でたのだ。

ホント ありがたいものです。

ただすべての決定事項の根幹は、

これから未来に向けての

笹間第一小学校、

そして

そこに集う子供たちのため ☆

それをベースに、

今までの概念に捉われず、

すべての親が学校行事、PTA行事に参画し、

活気あふれる小学校を

みんなで創造して行きたいと思うのだ。

そんなこんなで

波風は立つと思いますが、

皆様のご理解、ご協力を

よろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 2日 (水)

本 質

昨日の夕方、たまたま某テレビIWATEの

ニュースを観てて???ヘッ???

某大学野球部監督の『暴行事件?』

『今日、某大学が謝罪会見をしました』

謝罪している画

以上

こんな取り上げ方してくれない方が世の為では?

いずれ今の時代、

学校、生徒、暴力、

このキーワードだけで安易にニュースにするのはどうかと?

どうせ

放送するなら本質を取り上げてよ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

ホント、俺の時代なんか

今回ニュースになってる

ビンタなんか当たり前!

蹴りやケツバットのオンパレード。

仕舞いにはケツバットの入る角度が悪く骨折なんて( ̄Д ̄;;

そんな理不尽な世界で世の中を知り、逞しく成長出来ている。

今のレベル低い記者メディア達が20余年前にタイムスリップしたら

毎日が暴力のニュースで賑わうのだろうか??

そりゃ無いわな。

でも、マジでこんなのニュースにすんなよ!

って俺は思うんだな。

コレッぽっちも誰の為になんねぇし。

平和ボケ共が!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月 1日 (火)

卒 業

早いもんだョ。気が付けば、2011年も3月に突入!!

ひゅゅゅゅぅぅ、、、(イミ ハ ナイ

去年から使い慣れた手帳も最後の月になる。

3月と言えば

別れ…『卒業式』ですね。

今日もアチコチの高校で催されるのでは…。

涙、なみだ、ナミダ

感謝、感謝、感謝

俺もボチボチ小学校の卒業式に向け、

『おくる言葉』をまとめはじめないといけないナ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »