« コカコーラ杯 | トップページ | 痛 »

2010年10月12日 (火)

北上マラソン

Img_1762

がっつり雨予報の中、迎えた10日。

ありゃ、、、、、晴れました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

流石、特異日ですね。

脱水癖のある僕は、嬉しいような、悲しいような、、、、

でも、やっぱり晴れてたほうが気分はイイです( ̄▽ ̄)

笹一小、お父さんチームは我が家へ集合し、

いざ出陣!!

会場に付く頃にハガキ(参加受理書)を持って来てない事に気付く(汗

オレって、、、、、、

ハガキが無くても受付できたので良かったです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

会場で、笹一の先生方、応援団と合流!

何だか盛り上がってきましたね。

ここから時間の都合で、かなり雰囲気などを端折りますが、

8:50、号砲と共にフルマラソンの部、スタート!

笹一チームからは5名がフルにエントリー。

いつも、練習を積み重ねている、トオルと20㌔手前まで

併走しながら距離を刻む!

目標は、デッカク、サブ3(v^ー゜)

でも、最初の入りから4分半のペースでしか走れない。

体が若干重いよう…。

でも、いつかスピードアップできる時が来るだろうと、

そのペースで27㌔まで刻みます。

ハーフ地点では、ちゃんとラップを記録していないが、

1時間35分??秒だったと思う。

ここで、目標を下方修正。

サブ3.5に切り替えました。

体は何ら変わりわない。

よぅし、焦らず慌てず、このまま、このまま。

が、、、、、

28㌔近辺で、

来ました、いつもの脱水が、、、。

内臓系、そして今回は上半身に来ましたねぇ。

そこからは、

『リタイヤ』という悪魔のささやきと、

苦痛との戦い(ノ∀`)

ただ決して、歩くまい、と自分に言い聞かせながら

前に前に足を運びました。

沢山のランナーに抜かれる悔しさもさることながら、

『自分との戦い』

と、言い聞かせ、

走る、走る、走る(遅いけど)

そんな朦朧とした時間の中、

35㌔近辺で

抜かれたはずの、トオルの姿が見えた。

オレ : 『どうした?』

トオル: 『腰イタいっすぅ』

と腰を押さえて、ホント悲痛な姿をしている。

トオル: 『さぁ!走り切りましょう!!』

オレ : 『結局いっつもの練習みたいになったな♪』

Img_8403

※ photo by のぶひろ

お互い、気持ちで引っ張り合いながら

北上総合運動公園に辿り着きました。

記録 3時間48分51秒

あらためて、サブ3の偉大さを体験しました。

先々週の秋田の100㌔のほうがフル地点のタイムも

3時間40分くらいだったと思う。

『走る』という意味では、どの競技も一緒なのに、

スピードと時間、そして距離、、、、、、。

走るって単純で奥が深くて。

すげぇなぁ…と。

だけど何よりフルにエントリーした5名と10㌔にエントリーした、

校長先生をはじめ、PTAのみんなが完走という結果を

残せた事が最高の勲章だし、喜びになった。

またひとつ、絆が深まった様な気持ちが最高なのですよ♪

やっつけ企画に賛同し、一緒に走ってくれたみんな、

そして応援に駆けつけてくれた副校長先生をはじめ、先生方、

あ り が と う  !!

ホント、オレって幸せモノですね。

|

« コカコーラ杯 | トップページ | 痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/37194981

この記事へのトラックバック一覧です: 北上マラソン:

« コカコーラ杯 | トップページ | 痛 »