« 間もなく | トップページ | SEAMO ~continue~ »

2009年9月28日 (月)

リタイヤ

Caqqbqed 残念ながら昨日の

100㌔マラソン

リタイヤとなりました(ノ_-。)

今回の目標は10時間台!

それを自分の心の中で誓っていた。

最初の30㌔まではエイドの休憩を入れながら

10㌔を60分ペースで刻んでいた。

まぁまぁ予定通り。

いよいよ『あの峠』が迫って来たなぁ…。

そんな時、古傷を抱える右膝に痛みが走り出した。

『まぁ、想定内でしょ』

その次に加速度的に両モモが痛み出してきた。

『この痛みも想定内!これを乗り越えれば良いでしょ』

が、両モモが攣って歩く事も出来なくなったので、

立ち止まり、痛みを堪えて屈伸をしたり、マッサージしたり。

そうすれば、また走り出す事が出来る。

経験上、こんな症状は良くある事で、コレを乗り越えれば

復活出来る。

そう!『ウルトラは復活する』なのだ。

が…、だ。そんな症状と42㌔まで付き合うことになる。

もう、なんで??

なのである…。

いきなり、その10㌔区間は90分ペースにドロップした。

それでも、そんな状況でも登りの足がイカレ気味だったので

登りを温存し、下りにペースアップし、つくったタイムだった。

そして、実はもうひとつ、いつもの自分と違う事に気付いていた。

エイドのスポーツドリンクや携帯しているアミノ系(今回、変えてみた)を

身体が受け付けないのだ。(戻しそうになる…)

そんでもって、走り出しがとっても腹に負担が掛かっている??

42㌔地点のエイドから口にするものを、お茶や、果物、チョコレートetc

に変更し、トライし始めた。

それが良かったのか、身体は持ちこたえてくれたのだ ( ̄▽ ̄)

そう『ウルトラは復活する』なのだ!

超うれしかったね♪

が、それもよかったのは50㌔まで…。

フォームを工夫してみたり、痙攣を起こす寸前まで走って、

歩きに変えてみたり…。

トライ出来る事、考え付くものは、やりつくした。

身体は驚くほど言う事を効かなかったが、気持ちだけは

しっかりゴールを見据えていたからね…。

ラッキーな事に、64㌔地点のエイドにトレーナールームが

あり、マッサージを受けてもらった。

ホント、気持ち良かったよ。

袴田さん、ありがとう (名前を伺いました)

一縷の望みに賭けてはみたものの、何度も攣りまくった足には

マッサージは効かず(限られた時間の中のマッサージだからね)

1㌔の距離を進む事さえ出来る状況ではありませんでした。

もう、、、歩いても両足が攣るようになっては、ダメだった。

復活しないの…。

76.83㌔地点でリタイヤ届けを出した。

自分からは白旗揚げたくなかったし、絶対やらない!って

誓ってたけど、歩く事もままならない自分が、次の81㌔地点の

16:00まで到達するには時間が少なすぎた。

残念です…。

完走しないと、同じ疲れも、こんなに疲労感が違うのか?って

あらためて昨日感じたよ。

やっぱ完走してナンボ!

でも今回は最初からペースを上げて攻めた自分には満足してるんだ。

悔いはない!って感じです。

結果が付いてこなかっただけ!

反省としては体調管理。

今思えば、前日から脱水症状の時に出る異変も身体に起きてたし…。

さらに前日、異常なくらい寝汗もかいちゃったし…。

前回のレースまでは酒を控えたりもしてたけど、今回は普通で挑んだしな。

少なくとも自分は酒を控えなきゃいけないタイプのようです(*≧m≦*)

長~くなったけど、

こんな結果だったけどタイムと完走に挑戦出来た事に満足してる。

タイム狙いは30㌔以降切り替えなきゃいけなかったが、

完走に切り替えた時は、今までの経験、気持ちを全力でぶつけたからね。

これも経験!

次、行ってみよ~!

ps、応援してくれたみんな、ありがとうございました!

コネタマ参加中: あなたにとってWindowsの魅力ってなに?

わかんない??

|

« 間もなく | トップページ | SEAMO ~continue~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/31549341

この記事へのトラックバック一覧です: リタイヤ:

« 間もなく | トップページ | SEAMO ~continue~ »