« ドバイ24時間レース | トップページ | ありがとう »

2008年1月31日 (木)

中毒事件

中国製の冷凍ギョーザによる中毒があちこちで起きている。

すごく、怖いですね…。

情報社会だから尚更、起きているようにも思えるのだろうか?

僕自身は、正直、中国製だろうが何だろうが、あまり気にしない

ほうなのだが、今回の問題を機に神経質になりそうだ。

世の中の動きは当たり前に『より安く!』

当然業者は、原料の見直し、コスト削減、などなど

ギリギリの線で商品を作り上げていく。

日本の食卓に普通にあるメニューで生き残るには

人件費、物価の安い中国を元に製造するのが当たり前の時代で、

そうしないと勝負出来ない時代に突入している。

やっぱり、見えないとこで作ったりする事は危険極まりない事なんですね。

日本の中でさえ、偽装しちゃったりね…。

食は人間の3大欲のひとつ!

『食育』などと言われ、見直されている分野なんだけど、

現実、切り詰めたいのも食費だったりする。

あっちが立てば、こっちが立たず…、ですね。

☆ Kism & KenAuto SUGO走行会 ☆

|

« ドバイ24時間レース | トップページ | ありがとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184988/10166227

この記事へのトラックバック一覧です: 中毒事件:

« ドバイ24時間レース | トップページ | ありがとう »